ワックス

脱毛にはさまざまな方法がありますが、最近ではワックス脱毛がかなり人気となっています。これは専用のワックスを使用する脱毛方法であり、種類によって使用方法などは異なっています。シート状のものやジェルタイプが特に人気となっており、市販されているものを使用することはもちろん、自宅でワックスを作ることもできます。水性タイプのワックスで脱毛するという場合、毛の流れに沿ってワックスを塗ってしばらく馴染ませます。そして、ワックスが乾いたら毛の流れと逆の方向からシートを剥がすことになります。油性タイプのワックスは温めて使用するものなのですが、肌に乗せたワックスが固まったら一気に剥がします。ちなみに、脱毛ワックスはムダ毛を一気に剥がす方法であるため、痛みが伴うこともあります。人によっては内出血やかぶれ、腫れなどのトラブルが起きてしまうこともありますし、黒ずみや埋没毛の原因となることもあると言われています。油性ワックスは高い脱毛効果を実感できますが、肌へのダメージが大きいとされています。そのため肌が弱い人は水性ワックスを使った方が良いでしょう。また、脱毛後にはしっかりと保湿ケアをするなどの注意点もあります。

Filed under: 未分類 — めろん 4:53 AM