毛抜

ムダ毛の自己処理に欠かせないのが毛抜きです。毛を根元から処理できるので、うまく抜ければ何日間かはそのままの状態を維持できます。しかし毛母細胞は残るので数日するとまた生えてきますが、カミソリと比べると格段に持ちがいいのです。
毛抜きのメリットはリーズナブル、手軽、そして持ちの良さです。変わった道具は必要ないですし、毛抜きさえあればどこでも処理できます。それに毛根からきれいに抜ければつるつるの状態を長く維持できるのです。
デメリットは根元から抜けずに途中で切れてしまうことがある、毛を1本1本処理するため非常に時間がかかる、根本から抜けてもまた生えてくることです。途中で切れてしまうと見た目が悪いだけではなく、実は肌にとっても大打撃なのです。というのは毛抜きで毛を抜く際には想像以上に大きな力がかかります。その力で間違って毛穴や肌を傷つけたりする可能性が高いのです。毛穴が傷つくと埋もれ毛の原因になりますし、肌が傷つくとそれが傷痕として残る可能性もあるのです。そうならないように慎重に処理することです。
また1本ずつの処理のため、処理速度が非常に遅いのは否めません。数本ならいいですが、それでは済まないのでとにかく時間がかかります。またきれいに処理できても、毛母細胞は残っているのでまた生えてくることは確実なのです。花08

Filed under: 未分類 — めろん 4:53 AM