家庭用脱毛器

家庭用脱毛器といっても、いくつかの種類があります。まずは一番有名なレーザー方式、こちらは一番古くからあるタイプで、医療機関で使われているタイプのものの出力を下げたものが家庭用として販売されています。そして、フラッシュ方式、こちらはエステなどの脱毛でよく使われているものです。黒い色素に反応する光を肌にあてて脱毛する方法で綺麗に脱毛することができます。そしてサーミンコン方式とよばれる熱線によって生み出される熱エネルギーを使う脱毛方法。バジル方式とよばれる熱の力で毛乳頭を破壊する方法があります。
それぞれ一長一短ありますが、家庭用脱毛器のメリットとして、サロンに通うよりも安く施術ができる、予約などが必要ないので自分の都合で気軽にできる、他人に見られることなく処理ができる、などがあります。逆にデメリットとしては、自分で見えにくかったり、手の届かない箇所がでてくる、サロンで行うよりも時間がかかる、産毛の処理ができないなどがあげられます。
機器によって、照射面積が広かったり、そうでなかったり、処理時間が短かったり、そうでなかったりすることもあります。また、機器の種類によってはカートリッジが必要な場合もあります。その際にはカートリッジには寿命があるので、交換が必要になってくることも知っておくべきでしょう。観葉植物02

Filed under: 未分類 — めろん 4:54 AM