脱毛のメリット・デメリットを方法別に解説!

脱毛には様々な方法がありますが、大きく分けてエステサロンや美容クリニックで行う方法と自己処理でする方法の二つに分かれます。

エステサロンでは、光脱毛での脱毛が主流で、肌に優しく一回の施術料が安いのがメリットですが、効果は半永久的でないことがデメリットです。
美容クリニックでは医療レーザーで脱毛が行われ、一度脱毛すれば半永久的にしなくても良くなりますが、クリニックの多くが都心部に集中しているので地方の人は通いにくいのが難点です。

自己処理の方法では、カミソリ、家庭用脱毛器、脱毛ワックスなど様々な脱毛方法がありますが、最大のメリットは費用が安く済み、どこかへ通わなければならないという時間の手間が省けることです。

カミソリが最も手軽で安価ですが、剃れば剃るほど毛穴が多く目立つことと肌の弱い人はカミソリ負けすることと、また生えてきたら何度も剃る必要があるのがデメリットです。

家庭用脱毛器は、やはりどこでもいつでも脱毛できるのは良いところですが、単価が一番かかり脱毛器の購入に7~10万ほどかかることがあります。

脱毛ワックスは、近年は肌質の弱い人用など様々出ていて、広範囲の毛を脱毛できるので人気は高いですが、貼ってはがすという行為自体が肌や毛穴にダメージを与えるのと、個人差はありますが痛みに弱い人は脱毛どころじゃなくなるくらい痛いようです。

それぞれに良いところと悪いところがありますが、あとはご自身の好みにあった方法で脱毛していくことが一番だと言えます。花07